自動車保険は保険料重視?

オートバックスで自動車保険!!!

当店では、自動車の保険もお取り扱いしております。

■自動車保険のご案内 ■保険の豆知識

自動車保険ニュース

三井住友海上の1日保険


24時間単位ではいれるので、夜中の12時を挟んだご契約でも大丈夫

2回目割引・・・ 2人目割引・・・

などなど詳しくは

 ↓

こちら



そんぽ24


そんぽ24 の自動車保険 取扱い始めました!!

走行距離が保険料に反映する、通販型自動車保険です。

店舗に出向かなくても、パソコンからインターネットで申し込みできます。

見積もりはバナーをクリック!!

そんぽ24


   ここを↑クリック


もちろん 店舗に来ていただいて担当者の説明を聞きながら申し込みもOKです。

文書番号 NKSJ15-80195 (平成27年9月8日)


ちょいのり保険 1日500円から・・・

1日500円から1日単位で入れるちょいのり保険です。

携帯かスマホから、無料登録できます。

画像の説明文


募集文書番号 17-T00519 (2017年03月23日)


自動車保険! 保険料重視になっておられませんか?

保険更改時に是非みなおしを!!

同じような内容なら保険料安いほうが・・・
に、なりがちですが
ここで保険内容をよく確認していただきたい!

たとえば
「ロードサービス」と一言でいえば同じですが
保険会社によって内容に違いがあります!
こういったところは説明を受けなければ気づきにくいです!

そこで!

当店の保険専任スタッフにお尋ね下さい!!!!!!

親身になってご説明申し上げます!


保険の受付カウンターは2階に御座います
お客様のご来店をお待ち申し上げ致します!!


満期日は・・・・・ そろそろですか?

一度 証券を確認してみましょう♪

年齢条件とか、補償範囲・・・
今の状況に合わないまま知らずに
「去年と一緒で・・・」
なぁ〜んて、なっていませんか?

当店の保険専任スタッフまで!
ぜひお尋ね下さい!!!!!!


▲TOPページへ

























1日 500円から・・・ちょいのり保険 のご案内




使う時だけ、加入するちょいのり保険!!


1日 ¥500円 の保険です。

携帯のQRコードから、ご登録です。

ご利用前に基本情報のご登録が必要です。

※ご注意
ご登録は携帯かスマホからのみとなっております。

1日500円から1日単位で入れるちょいのり保険です。

携帯かスマホから、無料登録できます。

画像の説明文





空メール送信画面に入ります。


メールからご登録になりますので、スマホ・携帯からお申し込みをお願いします。




1日500円から1日単位で入れるちょいのり保険です。

携帯かスマホから、無料登録できます。

画像の説明文


空メール送信画面に入ります。


メールからご登録になりますので、スマホ・携帯からお申し込みをお願いします。

ご登録は無料です!お気軽にどうぞ!







※このウェブサイトでのご案内は、ちょいのり保険のご契約を対象としております。
※ちょいのり保険は「一日単位型ドライバー保険特約(包括方式)に基づき通知された自動車運転者保険」のペットネームです。
※上記QRコードを経由してちょいのり保険サイト上で事前登録していただいた場合、ちょいのり保険のお取扱いは、原則として、下記お問い合わせ先に記載された代理店が継続してお取扱いします。
※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
※このウェブサイトは「ちょいのり保険」および「1 日自動車保険無事故割引」の概要を記載したものです。適用できる割引や特約等には一定の条件がある場合があります。なお、ご契約にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくお読みください。また、詳しくは、「約款」をご確認ください(「約款」はホームページでもご確認いただけます。)。ご不明な点等がある場合は、代理店または東京海上日動までお問い合わせください。
※ご契約に関する個人情報は、東京海上日動プライバシーポリシーにもとづき取扱います。詳しくは、東京海上日動のホームページをご参照ください。

取扱代理店:
株式会社京都オートバックス

引受保険会社:
東京海上日動火災保険株式会社
東京都千代田区丸の内1−2−1

保険

◆車両保険の「一般型」と「エコノミー型」の違いは

「一般型」は、単独事故や当て逃げ事故も補償します。
「エコノミー型」では、単独事故や当て逃げ事故を補償しない代わりに保険料は割安となります。

また「エコノミー型」でも盗難・いたずら・飛び石・水害など自動車の運行に関わらない被害は
補償対象となります。走行中でも飛び石は補償されます

しかしリスクを考えたとき「エコノミー型」で以下の点が重要な違いです。

「一般タイプ」と「エコノミータイプ(車対車+A)」の違いですが、「エコノミータイプ」では、
「自分が単独でぶつかった事故」と「当て逃げ(相手がわからない)事故が補償されない」という2点
が違ってきます。腕に自信があるからエコノミーで…という選択もありますが、当て逃げは防ぎようが
ありません。

そこで車両保険の選び方として、シンプルに車の財産価値で保険を選ぶのはいかがでしょう? 
目安としては、新車や年式が新しいうちは車の価値も高いので「一般タイプ」、年式が経過し減価償却で
車価が50万円を切るようなら「車対車+A」といった具合です。

※注意事項
通常の車両保険では、台風や洪水は補償されても、地震は補償されません。


……………………………………………………………………………………………………………………………………

◆車両保険の免責金額とは?

保険金をお支払いする際に、お客様に自己負担いただく金額のことです。
車両保険では、事故の際には修理費から免責金額(自己負担額)を差引
いた金額を保険金としてお支払いします。
ただし、全損の場合は自己負担額はありません。




……………………………………………………………………………………………………………………………………

◆車対車免ゼロ特約とは?

車同士の事故で自分の車を保険で直すとき、免責をなしにできる特約です。

これは、保険期間中1回目の車両事故が他の自動車との衝突・接触事故であり、相手方を
確認できる場合(※)にかぎり、自己負担額を差引かずに保険金をお支払いする特約です。
単独事故や当て逃げなどの場合は自己負担額が発生します。

※相手車の登録番号等と、その運転者または所有者が確認できる場合をいいます。

盗難・いたずら・飛び石・水害などの無過失損害と自損事故・当て逃げの場合は免責の対象です。

(注)このページに記載の内容は、自動車保険の概要を案内するものですが、補償内容や特約名称等は保険会社によって異なります。




……………………………………………………………………………………………………………………………………
「金融商品の販売に関する法律」に基づく勧誘方針

お客様へのお知らせ


「金融送品の販売等に関する法律」に基づき、当代理店の金融商品勧誘方針を以下の通り定めております。

1 商品の販売に当たっては、保険業法、金融商品の販売等に関する法律その他の関係法令等を守り、適正な販売に努めてまいります。

2 商品の販売にあたっては、お客様に商品内容を十分ご理解いただけるよう、知識の習得、研鑽に励み、わかりやすいご説明に努めてまいります。

3 お客様の商品に関する知識、ご購入目的、財産状況等を総合的に勘案し、ご意向と実情に合った商品をご選択できるよう努めてまいります。

4 市場の動向に大きく影響される商品については、お客様の判断と責任において取引が行われるよう、適切な情報提供に努めてまいります。

5 商品の販売にあたっては、お客様の立場に立って、時間、場所等について十分配慮するよう努めてまいります。

6 万一保険事故が発生した場合におきましては、保険金のご請求にあたり適切な助言をおこなうよう努めてまいります。

7 お客様のご意見、ご要望等をお聞きし、商品ご提供の参考にさせていただくよう努めてまります。

▲TOPページへ

おすすめコンテンツ

そんぽ24

自動車保険はこちら

三井住友海上 1DAY保険

自動車任意保険

ピットマンのおすすめメニュー!

手洗い洗車やってます!

オイル交換予約はWEBで!!

無料安全点検実施中!12項目愛車を点検いたします。

【新車】【中古車】在庫車両情報